高校スポーツの中でも野球はみんなで応援することで全校が一丸になれる種目です。そんな我が西高野球部は校地に入ってすぐのところにある専用グランドでいつも練習しています。
 西高野球部は平成19年の春の大会では強豪の金農を破り全県ベスト4入りを果たし、また平成22年の夏の県大会でも惜しくも能代商業に敗れはしたものの連続40イニング無失点を記録するなどの快進撃を見せ、県内の高校野球ファンの目を釘付けにする活躍を見せてくれました。
 また普段の生活においても他の生徒の模範となるべく挨拶や整容面での指導の徹底ぶりは勿論、毎朝の校舎内外の清掃は一年を通じて行われて環境美化にも貢献する等、本校を代表する部として周囲からも認められています。
◆甲子園予選の様子はこちらをクリック  

≪主将から≫
 我々野球部は、「全県で戦えるチーム」という目標を掲げて頑張っています。支えられているから大好きな野球ができる、ということを忘れずに、感謝の気持ちを持ってこのオフの練習を頑張っています。来年度の50周年の節目、そして夏の晴れ舞台を良い形で迎えたいと思っています。応援よろしくお願いします。

≪監督から≫
 新チームから部員数がグッと減りました。しかし、いろんな意味でチャンスととらえ、新しいチームづくりに取り組んでいます。いいチームで強くなりたい、この思いが年々強くなってきています。何とかそのイメージに近いチームを作り続けていきたいと考えています。



 


Copyright 2014 秋田県立西仙北高等学校 all rights reserved